国内全般

あしたのカレー

21世紀のおふくろの味 ( 36チャンバーズ・オブ・スパイス )  本日のカレーではなく、明日のカレー。どうやら、“ひと晩寝かせたカレー”を表しているようです。 カレーは寝かせるとお...
中部地方

バスセンターのカレー

おいしさが心に残る(新潟交通商事)  新潟県新潟市にある、地域交通の要衝「万代シテイバスセンター」。 ここにある飲食コーナーのカレーは、地元で長年愛されているそうです。テレビ番組「アメ...
中部地方

レルヒさんカレー(上越市編)

米粉がイイ仕事(新潟県観光物産株式会社)  「レルヒさん」とは何者か? かつて新潟の地にスキーを伝え、日本のスキー発祥に貢献したオーストリア=ハンガリー帝国の軍人がいました。その名を ...
スポンサーリンク
海外全般

台湾のレトルトカレー

 台湾に旅行した方からお土産にいただいた、このレトルトカレー。 製品名に使われている文字が、日本の常用漢字には入っていません。そのため、「台湾のレトルトカレー」という味気ない表記になってしま...
東北地方

牛たんカレー(2)

素直に「おいしいなぁ」(利久)  2019年秋、熊本市の中心部に、バスターミナルやホテル、大型ホール、ショッピングモールなどが一体化した複合施設「SAKURAMACHI Kumamot...
探訪の穴

鶴の屋:Summer Mojyoka Curry

コースで楽しむ(熊本県水俣市)  熊本県の南端に位置する水俣市。 市内の山間部に「湯の鶴温泉」という温泉地があります。かつては湯治客でにぎわったそうですが、現在はひなびた風情。 ...
中部地方

カレーみそ

食欲刺激する“ブースト”が(酢屋亀本店)  日本料理の基本的な調味料のひとつに挙げられる“味噌”。 近年は出番が減りつつあるとも言われますが、味噌汁などに親しみを覚える人は、まだま...
探訪の穴

カフェ山猫軒:お野菜とお肉のダブルカレーセット

山奥で味わう南インド風(熊本県南阿蘇村)  宮沢賢治の小説「注文の多い料理店」の舞台となる、不思議な料理店、それが「山猫軒」です。 この店名は全国に点在している模様。店主が宮沢賢治ファ...
探訪の穴

芦北伽哩街道(2019)

もはや“最長”?(熊本県芦北町・水俣市)  今夏も始まりました「芦北伽哩街道」。 いろんなカレーが楽しめる催しです。熊本県内で続いている食イベントとしては、最長ではないでしょうか? ...
探訪の穴

コップンカー食堂:グリーンカレー

コクのある旨味、鮮烈な刺激 (熊本県八代市)  店舗名の「コップンカー」は、タイ語で「ありがとう」の意味です。 ただ、タイ語には男性言葉と女性言葉があり、「コップンカー」は前者。男性...
熊本県内

やさしいバターチキンカレー

引き立つトマトの旨味(小森ファーム)  郷土愛みたいなものが強いとは言えない私でも、珍しいカレーや、気になるカレーが身近にあると知れば、思わず手が出てしまいます。…単にカレー好きという...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました