カレーの穴 curry-no-ana.com

ここは“カレー者”たちの秘密(?)養成所。7つの穴でカレーを極めろ!

料理レシピ

食事の際にひと工夫

楽しい食事用具
 自宅でカレーを食べる時、食器などに凝ってみるだけで、雰囲気はグッと盛り上がります。それがレトルト製品であっても、何となく“本格的”っぽい味わいになったりして。

 そんな、カレーの周辺を盛り上げてくれる、3種の食事用具を紹介します。⇒ 続きを読む
HOME(カレーの穴) > 料理レシピ

いろんな野菜を盛り込もう

ネパール風野菜カレー
 以前、あるベジタリアンにカレーをごちそうすることになり、料理本などを参考に「えいやっ!」と即興的に作ってみたところ、意外な好評を博したもの。短時間で手軽に作れるうえ、材料の野菜を選ばないという特長があります。⇒ 続きを読む
HOME(カレーの穴) > 料理レシピ

道具で気分を盛り上げるべし!

便利な調理器具

 趣味として凝ってカレーを作りたい時、私が重宝している3種の道具をご紹介します。圧力鍋と保温鍋、そして電動ミルです。

 もちろん、これらが無くても、おいしいカレーは作れます。とは言え、良い道具を揃えて気分を盛り上げる…そんなアマチュアならではの楽しさもあるんですよね。⇒ 続きを読む
HOME(カレーの穴) > 料理レシピ

いろいろ使える“薬味”

手作りチャツネ
 チャツネはインド料理の薬味で、ピクルスともジャムともつかない甘辛いペースト。カレーと別に盛って、少しずつ混ぜ込んだり、舌休めに口にしたりします。
 日本では調味料として使われることが多いようです。カレーに混ぜ込むことで、フルーティーな甘味や酸味が加わり、深いコクが生まれます。⇒ 続きを読む
HOME(カレーの穴) > 料理レシピ

作り方は簡単!気軽に挑戦を

手作りカレー粉
 カレー粉を“まがい物”として認めたがらない人もいますが、それは狭量だと私は思います。欧米人が醤油の香りを通してフジヤマやゲイシャへ思いを馳せるように、日本人はカレー粉の香りの彼方にターバンやヨガやガンジス河を連想します。

 ウドンでもポテトチップスでも、そこにカレー粉が加われば“インド風”になる。風味を通してインドという異国を認識させる調味料、それがカレー粉なのです。
⇒ 続きを読む
HOME(カレーの穴) > 料理レシピ

ブログネタ
カレーの穴 に参加中!
スパイシーにして濃厚、本格的な味わい

インド風チキンカレー
 “カレー大王”として知られるジャーナリスト・森枝卓士氏によるレシピを、少々アレンジしたチキンカレーです。

 水を使わないレシピで、圧力鍋での調理に向いています。通常の鍋で作る場合は、必要に応じて適量の水を加えても構いません。⇒ 続きを読む
HOME(カレーの穴) > 料理レシピ

このページのトップヘ

にほんブログ村 グルメブログへ