北海道産素材 やさいスープカレー | カレーの穴 curry-no-ana.com

北海道産素材 やさいスープカレー

野菜の存在感(ベル食品)

北海道産素材 やさいスープカレー
 ショボい肉の破片が入っているくらいなら、野菜がドッサリ入っている方が、よほど良いのでは…いろんなレトルトカレーを食べているうちに、私はそんなことを考えるようになりました。あなたはどうですか?

 今回試食したのは「北海道産素材 やさいスープカレー」。野菜を前面に出しているレトルト製品です。


 販売は札幌市のベル食品。1食200グラム。

 温めて器に移したカレーは、シャバシャバとしたスープ状です。全体は黄土色で、表面を紅い油脂が覆っています。大きさ4センチほどのジャガイモが1個、直径約3.5センチのニンジンの輪切りが1個、そしてシメジが1房。どれもポーションが大きく、存在感があります。

 スタンダードなスープカレーです。口当たりはサラリとしているものの、深いコクが感じられます。刺激は中辛よりも強めでしょう。酸味や甘味のバランスが良いため、辛いながらも、全体的にはマイルドな印象。
 ボリューム感のあるジャガイモ、トロリと甘いニンジン、シャキシャキとした食感がアクセントになっているシメジ…それぞれの持ち味が活かされていました。

 完成度の高いカレーでした。ここに何か肉を加えたら、さらに完成度が高まるような気もしますが…それは“主役”である野菜への冒涜かも知れませんね。

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪