近畿地方

試食の穴

「行きたい」気持ち育む【京都 和だしカレー】

 カレー製品には“ご当地カレー”というジャンルがあります。都道府県などの名物や特産品を盛り込んだ、レトルトカレーなどの製品群です。 中には、その地域について謳いながらも、その地域の物産は入っ... 【続きを読む】
試食の穴

海苔佃煮の変わり種【カレー アラ!】

 海苔佃煮の「アラ!」。幼少期から大好きでした。これさえあれば、ご飯がいくらでも食べられます。 桃屋「ごはんですよ!」に比肩する、西日本のロングセラーです。それだけに、バリエーションも豊富。... 【続きを読む】
試食の穴

舌先にシビれる刺激【山椒カレー】

 独特のシビれるような刺激が特徴の香辛料、山椒。 ちょっと前までは、ウナギ料理に振りかける粉山椒くらいしか見かけなかったものですが。近ごろは、激辛系のインスタント食品などに使われるようになっ... 【続きを読む】
スポンサーリンク
試食の穴

老舗洋食店と酒肴専門店のコラボレーション【自由軒 カレーみそ】

 カレー味のラーメン、カレー味のポテトチップス、カレー味の唐揚げ、カレー味のコロッケ、カレー味のふりかけ…世の中には多くの「カレー味」があります。 ならば、カレー味の味噌は? 味噌自体がカレ... 【続きを読む】
試食の穴

福祉作業所の逸品【I LOVE CURRY(鶏)】

 これを書いている現在、国内外で新型コロナウイルスの感染が拡大し、飲食店などで休業が相次いでいます。一方で、テイクアウトや加工食品などの購入によって飲食店を応援しようという動きも見られます。... 【続きを読む】
探訪の穴

“主張”がビンビン伝わる【バンブルビー:3色カリー】

 出張で大阪を訪れました。 ならば“スパイスカレー”の名店を…と目論んではいたけれど、自由に動ける時間は限られています。なので、訪れられる店も限られていました。  業務の合間に足が伸ば... 【続きを読む】
探訪の穴

国立民族学博物館で食べる【レストラン みんぱく:マッサマンカレーランチ】

 関西に出張した際、まとまった空き時間ができたので、思い立って「国立民族学博物館」を訪れました。 民族学・文化人類学の研究や展示を行なっている、国内最大の施設。一度は行ってみたかったのです。... 【続きを読む】
試食の穴

京都のフレンチレストランと開発【LES HIRONDELLES CURRY】

 各種食品を常温で長期保存できる、便利なレトルト加工技術。ちなみに、国内で生産されるレトルト食品の半数近くがカレーと言われています。  しかし、食品を100度以上の高温で加熱殺菌するレトル... 【続きを読む】
試食の穴

輝く油脂がブリリアント【ダイヤモンドカリー】

 2018年の“初カレー”がこれ。 新春にふさわしいカレーということで選んでみました。パッケージから受ける印象によるものですけど。  その名も「ダイヤモンドカリー」。大阪市にある同名店... 【続きを読む】
試食の穴

“舞妓”的なカレーとは?【かれぇどすえ】

 いろんな“ご当地カレー”がありますが、大きく“産物系”と“あやかり系”に分けられるのではないかと個人的には考えています。 “産物系”とは、その土地の名産物・特産物とされる肉や野菜などを、材... 【続きを読む】
試食の穴

神戸市消防学校のレシピ基に【消防隊カレー】

 常温で長期保存できるレトルト食品は、災害時の非常食に適しています。そのため、初めから非常食向けに作られているレトルトカレーもあるのです。  今回試食した「消防隊カレー」もそのひとつ... 【続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました