冒険の穴

漢方胃腸薬はカレーに合うのか!?

言うまでもなく、胃腸薬は料理に入れるものではありません。  …にもかかわらず、このようにムチャな実験に及んだのは、テレビ番組で“受け”を狙いたかったから。  去る11月中旬、TBS系の生活情報番組「ス... 【続きを読む】
探訪の穴

熊本の伝説になった絶品【ニューデリー:コルママトンカレー】

この「探訪の穴」では、さまざまなカレー屋を訪れ、紹介してきました。サイトを開設した当初は「独自色を出すために、珍しい店を掲載しよう」という信念のもとに各店を探訪、それなりに面白い店に出遭えたと自負して... 【続きを読む】
探訪の穴

水俣の山奥で食べる【愛林館:タイカレー】

地方をあてもなくドライブしていたりすると、「なぜ、こんな所に!?」と首を傾げてしまうような代物に遭遇することがあります。それは数年前に能登半島の突端で見かけた古い本屋だったり、海沿いの寒村に掲げられた... 【続きを読む】
スポンサーリンク
冒険の穴

入れたらどうなる? カレーの隠し味

カレーを作る際、“工夫”をしない人は少ないでしょう。カレーはとても自由度が高い料理で、さまざまなアレンジができるのです。 とは言え、このような知識は整理・体系化されていません。「カレーにケチャップを少... 【続きを読む】
探訪の穴

妙に食べやすかった理由は…【バリ島のカレー】

インドネシアのバリ島を、観光で訪れました。観光地化が進んでいる海沿いのクタと、古来の文化が残る高地のウブドに、それぞれ3泊滞在。珊瑚礁を間近に見るシュノーケリングや、ジャングルの急流を下るラフティング... 【続きを読む】
探訪の穴

シンガポールで堪能【Muthu’s Curry Restaurant:フィッシュヘッドカレー】

夫婦でインドネシアのバリ島に旅行しました。カレー者としては新婚旅行で果たせなかったインド訪問を実現すべきだったのでしょうが、カミさんの「リゾートでのんびりしたい」という一声でインドネシア訪問に変わって... 【続きを読む】
冒険の穴

合うのはどれ? カレーに最適の酒

日本の“国民食”として定着しているカレーですが、これを酒の肴にする人はあまりいません。日本人は通常、ご飯を食べる前に酒を飲むため、主食として最後に食べられる場合が多いカレーは、必然的に酒との縁が薄いの... 【続きを読む】
交歓の穴

「カレー川柳」傑作選

短歌や俳句と並ぶ、日本固有の詩歌「川柳」。創作上の約束事が比較的少ないせいか、庶民に広く親しまれ、最近では世相を反映した「サラリーマン川柳」や「パソコン川柳」なども生まれています。  ならば、「カレー... 【続きを読む】
九州・沖縄

長崎市で出合った驚異【長門:長門式ダイエットカレー】

油脂を多用するカレー料理がダイエットの天敵であることは、以前「試食の穴」で「ベジタブルカレー」を試食した時に書きました。ローカロリーで食べても太りにくいカレーとして取り上げたわけですが、逆に痩せるため... 【続きを読む】
冒険の穴

カレールーのおいしい組み合わせを探せ!

カレーを作る際、コツのひとつとして「種類の異なるルーを混ぜる」があります。複数を混ぜ合わせると、味が複雑になってコクが増すという理屈。その手法が現実に普及している証拠に、ハウス食品があらかじめコクのあ... 【続きを読む】
独自の世界

森永乳業のチャレンジ精神【カレーヨーグルト】

市場競争が激しい日本では、売れない商品は淘汰される運命にあります。この「試食の穴」で以前紹介した「カレーU.F.O」もそう。一部の物好き以外には見向きもされず、いつの間にか幻と消えていくのです。  そ... 【続きを読む】
スポンサーリンク