中国・四国

中国・四国

碧水園カレー

 岡山市を訪れた際、名高い庭園「後楽園」を散策する機会に恵まれました。 ついでに、後楽園の南口そばにあるカフェで、名物という「烏城(うじょう)カレー」を食べるつもりだったのですが。残念なこと... 【続きを読む】
中国・四国

セントラルホテル鴨島で愛され続けているビーフカレーをレトルトにしてみました。

 長い名前のレトルトカレーが送られてきました。 句点を含めて38文字。私が知る限りでは、最長と思われます。  それが、今回試食した「セントラルホテル鴨島で愛され続けているビーフカレーを... 【続きを読む】
中国・四国

特製 津山ホルモンカレー

 岡山県津山市には「津山ホルモンうどん」というB級グルメがあり、地域を挙げて普及が図られているそうです。  私は食べたことがないのですが、牛ホルモンを入れた焼きうどんみたいなシロモノらしい。... 【続きを読む】
スポンサーリンク
中国・四国

江田島海軍カレー

 パッケージの表面に「金曜日はカレーの日!」。 理由は裏面に書いてあります。旧日本海軍の船内では、航海中でも曜日の感覚を失わないよう、金曜日にカレーが食べられていたそうです。  今回試... 【続きを読む】
中国・四国

レモンカレー

 今回試食したのは、この「レモンカレー」。前回「黒酢カレー」に続いてのビネガー系ですね。  パッケージによると「瀬戸内産レモン使用」。レモンは温暖な瀬戸内地方で多く栽培されており、国内... 【続きを読む】
中国・四国

ペールエールカレー

 ビールの中でも、淡い色の大麦麦芽を使った上面発酵のものを「ペールエール」と呼ぶそうです。フルーティーな味わいなどが特徴とのこと。  今回試食した「ペールエールカレー」は、その名のと... 【続きを読む】
中国・四国

縁結麦酒スタウトカレー

 カレーの隠し味には、さまざまな調味料や食材が挙げられています。 中でも珍しいものは、例えばビール。地ビールの醸造所などが、製品展開のひとつとしてビール入りのカレーを作っていたりしますね。 ... 【続きを読む】
中国・四国

ふくカレー(2)

 同じメーカーが出している同じ名称の製品。それでも、中身に変化があれば「マイナーチェンジ」、品質が良くなっていれば「バージョンアップ」…などと言います。  今回試食した「ふくカレー」... 【続きを読む】
中国・四国

山口さんちのごめんなさいカレー

 かつて「山口さんちのツトム君」という歌が流行しました。1976年のことですから、憶えている人は限られるかも知れませんね。 この場合の「山口さんち」は、「山口さんの家」を意味します。 ... 【続きを読む】
中国・四国

GHANA kitchen BAOBAB:ガーナカレー

 アフリカにカレー料理は存在する? 「ある」とも「ない」とも言えるようです。 香辛料を利かせた煮込み料理が作られているそうなので、これを“広義のカレー”と認めるならば「ある」。認めなければ「... 【続きを読む】
中国・四国

土佐ジローカレー

 高知県の土佐地鶏と、アメリカのロードアイランドレッドを交配して作られた、卵肉兼用のニワトリが「土佐ジロー」。地鶏の「ジ」と、ロードアイランドレッドの「ロー」で、「ジロー」と名付けられたそう... 【続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました