熊本県内

探訪の穴

なじみ食堂:チキンカレー

 熊本県南部にある芦北町の観光協会が、「芦北伽哩街道」というイベントを展開。今年が2回目です。地元の飲食店11店が、それぞれオリジナルのカレーを考案し、店舗間でスタンプラリーを行います。 ... 【続きを読む】
熊本県内

黒のチキンカレー

 レトルト食品で最もポピュラーなものはカレー。一説によると、レトルト食品の総売上高の3分の1以上を占めるとか。 レトルトパウチという特殊な袋に材料を封入し、高温高圧で加熱して製造します。よっ... 【続きを読む】
探訪の穴

サンタ・マリア:ビーフカレー

 かつてカレーは、洋食または欧風料理の一種で、煮込み料理として親しまれていました。やがて情報化社会が到来、海外旅行の機会も増え、アジアのスパイシーなカレー(カリー)が知られるようになりまし... 【続きを読む】
スポンサーリンク
探訪の穴

八木カレー:インドカレー

 あるカレー者から「あの店の味はニューデリー系だよ」と聞いた時から、私は少なからず期待していました。 熊本市本荘にある名店「ニューデリー」のカレーは、間違いなく県内トップクラス。ですが、そろ... 【続きを読む】
探訪の穴

スパイスタイフーン:チキンカレー

 札幌発祥のスープカレー。個性的なスタイルなので敷居が高いのか、全国で一斉にブレイク…という感じではありませんが、ジワジワと店舗が増えている模様です。  そして、とうとう熊本市にも、ス... 【続きを読む】
探訪の穴

たばくまん:スパイシーチキンカレー

 「江上トミ」という人物をご存じでしょうか? 私は最近教わったのですが、日本のテレビ放送草創期に活躍した、女性料理研究家の草分け的存在だそうです。江上料理学院を創設、多くの人材を輩出していま... 【続きを読む】
熊本県内

太平燕 スープカレー味

 私が住んでいる熊本の名物麺料理は、熊本ラーメンだけではありません。「太平燕(タイピーエン)」という、中華の五目春雨スープも名物です。中国・福建省のスープ料理が、華僑によって熊本に伝えられ、... 【続きを読む】
探訪の穴

蕎麦工房 マル新:ミニカレー丼

 よく「蕎麦屋のカレーは意外にイケる」と言われます。蕎麦つゆを流用したカレーは、日本人好みの強い旨味があるからです。  私が住んでいる熊本県八代市にも、カレーがおいしい蕎麦屋がありま... 【続きを読む】
探訪の穴

じゃわ:ビーフカレー

 2004年の夏から、私は故郷の熊本県八代市で暮らすようになりました。「Uターン」と言うほど大袈裟なものではありませんが、それでも、ブランクは10年以上。  再び生活の場となった街を... 【続きを読む】
探訪の穴

chang-PLANT:黒のチキン

 黒い色は、普通は料理で見かけません(海苔ぐらい?)。それだけに、神秘的で蠱惑的な雰囲気。「食べたらどうにかなってしまうのではないか?」そんな不安感がつきまといます。  今回訪れた「... 【続きを読む】
探訪の穴

スリランカくまもと:スリランカカリー

 田舎の哀しさで、熊本市には“ネイティブ”の人が料理をするカレー屋は数えるほどしかありません。インドカレーもタイカレーも、作っているのは日本人。むろん、おいしければ気にする必要のないことで... 【続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました