独自の世界

独自の世界

自衛隊 もっちりカレーのパン

 戦争の最中にカレーパンが食べたくなるのかどうかは分かりません。けれど、あったら食べてしまう気がしますね、好きだから。  今回試食した「自衛隊 もっちりカレーのパン」は、「パンの缶詰... 【続きを読む】
独自の世界

銚子風 カレー風味おでん

 おでんの缶詰「おでん缶」。かつて東京・秋葉原の自動販売機で“発見”されて話題になりましたが、今では全国で入手できます。  ポピュラーになってバリエーションが増え、カレー味も登場。それ... 【続きを読む】
独自の世界

自衛隊オリジナルカレー 撃(GEKI)

 巨大組織である自衛隊は、その巨大さゆえに、ひとつの“社会”とも呼べる側面があります。さまざまな分野で独自に製品が作られ、組織内に流通しているのです。  今回試食したレトルトカレー「... 【続きを読む】
スポンサーリンク
独自の世界

スペースカレー

 私たち庶民にとって、宇宙はまだまだ遠い世界。頭上の衛星軌道を回る宇宙ステーションでさえ、行けるのはごく限られた人々です。  それでも、日本人宇宙飛行士らの活躍で、少しずつ身近に感じら... 【続きを読む】
独自の世界

あつあつ ウィンナーカレー

 兵士らが戦場や演習などで採る食事を「戦闘糧食」と言います。不便な環境でも、効果的な栄養補給ができる工夫がなされており、愛好者は「ミリめし」(ミリタリーの飯?)と呼んで親しんでいるそうです。... 【続きを読む】
独自の世界

伝説の少女Aの燃え燃えファイヤーカレー!!

 長い商品名のレトルトカレーです。これまで私が出合ったカレーの中で最長かも知れません。東京・秋葉原で購入されたものを、お土産としていただきました。  マンガやアニメで知られる『らき☆す... 【続きを読む】
独自の世界

カレー醤油

 カレーの代表的な隠し味に、醤油があります。日本の家庭で好まれる“煮込み料理”としてのカレーに、さらに日本人好みの旨味が加わります。  しかし、単に醤油をカレーに入れただけでは、塩辛さ... 【続きを読む】
独自の世界

おでんカレー

 日本の主要輸出品とまで言われる「オタク文化」をコンセプトにした、奇妙なカレーを入手しました。その名も「おでんカレー」。 一時期、秋葉原の発祥とされる缶入りおでんが話題になりましたが、それを... 【続きを読む】
独自の世界

スープカレー(缶)

 私たちが住む日本は、世界一の“自販機大国”。よほどの僻地でもない限り、どこにでも自動販売機があります。そして、ジュースや乾電池、書籍など、いろんなものが買えます。 なのに、カレー製品は売ら... 【続きを読む】
独自の世界

カレーラムネ

 私は「カレーはどんな食材にも合う、懐の深い料理である」と思っています。肉や野菜など、何を入れてもそれなりにおいしくなる。  …そんな強固な信念も、「カレーヨーグルト」や「インドカレ... 【続きを読む】
独自の世界

華麗ぱん

 食べ物には旬があります。カレーパンにだって旬があります。“食べるにふさわしい時期”という意味で。  2007年1月から、TBSが連続ドラマ「華麗なる一族」を放送。開局55周年の特別... 【続きを読む】
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました