カレーの穴 curry-no-ana.com

ここは“カレー者”たちの秘密養成所。7つの穴でカレーを極めろ!

カテゴリー ≫関東地方

水戸納豆カレー

ドジっ子メイドがアピール(だるま食品)

水戸納豆カレー:パッケージ
 カレーのトッピングとして、もはや納豆は一定の認知を得ていると言えそうです。好き嫌いは大きく分かれるでしょうが。
 では、具材としてはどうか? 添えたり載せたりするのではなく、混ぜ入れたり煮込んだりする対象としての納豆。…こちらは、認知を得ているとは言いがたいかも。私も食べたことがありませんし。

 今回試食した「水戸納豆カレー」は、納豆入りのレトルトカレー。納豆の“本場”として知られる、茨城県水戸市の“ご当地カレー”です。

≫続きを読む

よこすか開国 ペリーカレー

隠し味にコーラ!?(ヤチヨ)

よこすか開国 ペリーカレー:パッケージ
 炭酸飲料のコーラ。おいしい肉ジャガや牛丼を作る際、コーラを隠し味に使うと、おいしくできるそうです。
 コーラには砂糖が多く含まれているので、砂糖を加えて煮込むような料理には、意外と合うのでしょうね。

 今回試食した「よこすか開国 ペリーカレー」には、隠し味にコーラが使われている模様。

≫続きを読む

逗子なぎさホテルカレー

マレー風(?)の味わい(HAPPY COMPANY)

逗子なぎさホテルカレー
 神奈川県の逗子海岸に、かつて「逗子なぎさホテル」というリゾートホテルがありました。大正15年の開業当時は、湘南で唯一の様式ホテルだったそうです。

 今上天皇が皇太子だったころ、このホテルのカレーを好んでいたとのこと。それを再現したというレトルト製品が、今回試食した「逗子なぎさホテル カレー」です。

≫続きを読む

ホットカシミールカレー

辛くてさわやか?(デリー)

ホットカシミールカレー
 かつて東京の名店「デリー」でカシミールカレーを食べたことがあります。刺激のグレードは「極辛」でしたが、それでもおいしかった。

 今回試食したのは、そのレトルト製品。ただし、名称に「ホット」が冠され、刺激のグレードは「極々辛口」。店舗で食べたカレーよりも辛いようです。

≫続きを読む

狭山茶入り ポークカレー 撃(GEKI)

緑茶の風味が(防衛ホーム新聞社)

狭山茶入り ポークカレー 撃(GEKI)
 さまざまなスパイスや調味料によって味付けされるカレー。隠し味もさまざまで、当サイトでは以前、代表的なものを検証したことがあります。
 ですが、緑茶を入れたカレーは珍しいようです。少なくとも、私は初めて。

 それが、今回試食した「狭山茶入りポークカレー 撃(GEKI)」です。かつて食べたことがある「自衛隊オリジナルカレー 撃(GEKI)」など、自衛隊内に流通している加工食品「撃(GEKI)」のシリーズ。

≫続きを読む