カレーの穴 curry-no-ana.com

ここは“カレー者”たちの秘密養成所。7つの穴でカレーを極めろ!

カテゴリー ≫書籍

『カレー大好き!』

カレーマンガのアンソロジー

 “カレー”をテーマにした、マンガのアンソロジーです。料理マンガ「クッキングパパ」やB級グルメマンガ「花のズボラ飯」など新旧12作品から、カレーが出てくる話を抜粋。石ノ森章太郎「秘密戦隊ゴレンジャー」が含まれているのは、カレーが大好きなヒーローとして知られるキレンジャーが登場するからですね。

『スパイスの黄金比率で作る はじめての本格カレー』

おいしさの比率を明示

 スパイスの配合に凝ってみたい人のためのレシピ本。キーマやシーフードなど、作りたいカレーに合わせ、必要なスパイスや配合比率が明示されています。ちなみに本書では、チキンカレーは「ターメリック1:カイエンペパー2:コリアンダーパウダー8」。このほか、料理道具の選定や、野菜の切り方、タマネギの炒め具合など、おいしく作るための知恵が満載です。

『みんなのおうちカレー』

人柄や個性が表れる

 料理人や作家、お笑い芸人、猟師など、著名人やプロフェッショナルら20人が、“自己流”のカレーを紹介しているレシピ本です。出来上がりのカレーは、各人にとっての日常的な場所で、普段使う器に、普段どおりに盛り付けてもらって撮影、掲載しているとのこと。細部へのこだわりもあれば、気楽な手抜きもあり…作り手それぞれの人柄や個性が、カレーを通して垣間見える一冊です。

『うーらの おうちカレー77変化』

リメイクの限界に挑戦?

 家庭で余ったカレーのリメイク料理77品を紹介した、ユニークなレシピ集。帯に「カレーは“だし”です。万能なんです!」とあるように、カレーを万能ダシと捉え、和洋中からデザートにまで仕立てているところが特徴です。カルボナーラや天津飯のほか、ギョウザに茶碗蒸、ブイヤベース、巻寿司、チヂミ、焼リンゴなどなど、アレンジの限界へ向けたチャレンジ精神が感じられます。

『福岡のまいにちカレー』

奥行きのあるガイド本

 福岡市とその周辺の、魅力的なカレーを提供する48店舗を紹介したガイド本です。インドやタイ、英国風、無国籍などの各種スタイルをピックアップ。丁寧な取材が行なわれているようで、店主の経歴や人柄、現在のカレーが生まれるに至った経緯などが、写真とともにつづられています。店舗や料理の紹介に終わらない、奥行きのある内容です。