カレーの穴 curry-no-ana.com

ここは“カレー者”たちの秘密養成所。7つの穴でカレーを極めろ!

カテゴリー ≫探訪

chang-PLANT(style ZERO):Changチキンカレー

さらなる高みへ(熊本県西原村)
chang-PLANT(style ZERO):Changチキンカレー
 2016年4月に起きた熊本地震。
 熊本市や阿蘇地方に大きな被害を及ぼし、その爪痕は1年後の現在も残っています。

 阿蘇郡西原村にある、エスニックスタイルのカフェ「chang-PLANT(style ZERO)」。ユニークでおいしいカレーが食べられる名店です。

≫続きを読む

桷志田:黒酢黒豚夏野菜カレー

レストランの“主役”は黒酢(鹿児島県霧島市)

桷志田:黒酢黒豚夏野菜カレー
 鹿児島県霧島市の福山町を訪れる機会がありました。
 錦江湾に臨む斜面に、ひと抱えほどある黒い壺が何百何千と並ぶ、独特な風景が広がります。黒酢を自然環境で熟成させる、伝統的な“壺畑”です。

 黒酢メーカーの物産館「黒酢の郷 桷志田(かくいだ)」。ここには“日本初”という黒酢レストランがあり、黒酢入りのカレーも食べられます。

≫続きを読む

芦北伽哩街道(2016)

“定点観測”の夏(芦北町・水俣市)

味乃なじみ:夏野菜グリーンカレー
 「芦北伽哩街道」のカレーを食べ歩くことで、私の夏が始まります。強い日差しも、セミの鳴き声も、カレーのおいしさを増してくれるスパイスです。

 今回の参加は、芦北町と水俣市の飲食店13店。このうち4店を回りました。

≫続きを読む

印度カレー:インデアンカレー

JR博多駅の老舗(福岡県福岡市)

印度カレー:インデアンカレー
 JR博多駅は、福岡市の玄関口であるだけでなく、九州の玄関口とも言えるでしょう。鉄道駅としても商業施設としても、九州では最大規模。大勢の人々が出入りする、交通の要衝なのです。

 今回訪れた「印度カレー」は、JR博多駅の駅ビルにあるカレー専門店。40年以上もの間、この地に店を構えているそうです。

≫続きを読む

博多あかちょこべ:元祖キーマカレーうどん

1杯で3度楽しめる

博多あかちょこべ:元祖キーマカレーうどん
 カレーうどんは、カレーを活かした麺類の筆頭格。
 うどん店でメニューをながめると、品書きの後方あたりに載っています。カレー南蛮(蕎麦)やカレースパゲッティなどに比べ、普及の度合いが高いと言えるでしょう。

 今回訪れた「博多あかちょこべ」は、凝ったカレーうどんが評判の店です。

≫続きを読む