カレーの穴 curry-no-ana.com

ここは“カレー者”たちの秘密養成所。7つの穴でカレーを極めろ!

カテゴリー ≫北海道

たこカレー(2)

あえて「昔風」と呼びたい(ミツヤ)

たこカレー(2)
 タコが獲れる所にカレーあり…ということなのかどうかは分かりませんが、再び「たこカレー」を入手しました。
 前回食べたのは熊本県・天草の製品でしたが、今回のは北海道産。名称が同じなので、便宜上「(2)」を付けてみた次第です。

 パッケージには「宗谷沖で獲れ、稚内港で水揚げされたたこ使用」などと謳われています。ローカル食材を活用した“ご当地カレー”と言えそうです。

≫続きを読む

函館海の幸カレー

ご飯を進ませる旨味が(五島軒)

函館海の幸カレー
 北海道函館市にある「五島軒」。老舗レストランながら、多くのカレー製品をリリースしています。
 当サイトでは、これまでに「インド風チキンカレー」や「究極のまろやかカレー」を取り上げてきました。

 今回試食したのは「函館海の幸カレー」。シーフードカレーですね。

≫続きを読む

ラワンぶきカレー

巨大なフキを使用?(足寄町農業協同組合)

ラワンぶきカレー
 フキの一種「アキタブキ」。北国に分布しており、茎が1~2メートルに育つそうです。
 北海道の足寄町周辺に育つアキタブキは特に大きく、高さ2~3メートルにまで成長するとのこと。食用なので、地元JAが「ラワンぶき」として販売しています。

 これをカレーとしてレトルト製品化したものが、今回試食した「ラワンぶきカレー」です。

≫続きを読む

札幌スープカレー茶漬け

サラサラと食べられる(ソラチ)

札幌スープカレー茶漬け
 スープカレーの食べ方には、いくつかあるようです。「スープにご飯を沈めて食べる」「スープとご飯を交互に食べる」「スープをひとさじずつご飯にかけて食べる」「ご飯を載せたスプーンでスープをすくって食べる」などなど…。
 私は比較的、スープにご飯を沈めて食べることが多い。ご飯をサラサラとかきこみながら、「お茶漬けみたいだなぁ」と思ったりもします。

 そんな感覚をストレートに製品化したのが、今回試食した「札幌スープカレー茶漬け」。レトルトではなく、“お茶漬けの素”のようなスタイルです。

≫続きを読む

マイルド チーズカレー

十勝産のチーズ入り(タンゼンテクニカルプロダクト)

マイルド チーズカレー
 チーズがカレーに合うことは、もはや言うまでもないでしょう。
 粉チーズを振りかけておいしく、溶けるタイプのメルティングチーズを載せてもイケる。トッピングメニューの定番ですし、焼きカレーには欠かせません。

 そのチーズをメインに据えたカレーが、今回試食した「マイルド チーズカレー」。北海道・十勝地方で生産されたチーズが入っているそうです。

≫続きを読む