カレーの穴 curry-no-ana.com

ここは“カレー者”たちの秘密養成所。7つの穴でカレーを極めろ!

Kokin’:グリーンカレー

セレクトショップのタイ料理(熊本県八代市)

Kokin':グリーンカレー
 自宅の徒歩圏内に、タイ料理を出す店がオープン。以前に訪れた「プジャ」もそうですが、ひなびた地方都市でもさまざまな外国料理が楽しめるようになってきました。

 今回訪れたのは「Kokin’(コキン)」。八代市松江町の、秀岳館高校から八代市役所へ向かう道路の左手、三叉路の脇に建っています。併設されているクリーニング店の看板が目印。


 道路側が雑貨などのセレクトショップ、その奥がカフェです。姉妹による経営で、カフェはお姉さんの担当とのこと。

 DIYで改装したと見られる店内は、素朴なナチュラルテイスト。カウンター3席、4人掛けのテーブルが2卓。南側の壁全体が黒板のようになっており、チョークでメニューなどが書いてあります。

 ランチメニューは2種類。グリーンカレーを注文してみました。

 透明な容器に入ったグリーンカレーには、オクラやピーマン、ブロッコリー、ミニトマトなどが、きれいに飾られています。タイ米のご飯は半球形に盛られ、自家栽培しているというパクチーがトッピング。キャベツとリンゴのミニサラダ、豆腐のスープが付いていました。

 グリーンカレーは濃厚にしてクリーミー。しっかりとした旨味と、ほど良い塩加減のおかげで、ご飯が進みます。ホットな刺激はジンワリとしていて、中辛より強めと思われますが、キツい感じではありません。
 野菜類は生、あるいは個別に湯通しされているらしく、みずみずしい食感。鶏の胸身も入っており、こちらは軟らかく仕上がっていました。

 グリーンカレーの他、日によってはカオマンガイ(蒸鶏飯)やパッタイ(焼きそば)なども出すとのこと。素敵ですね。個人的には、料理と一緒にシンハー・ビールが飲めたりすれば最高なのですが。