カレーの穴 curry-no-ana.com

ここは“カレー者”たちの秘密養成所。7つの穴でカレーを極めろ!

カレールーのおいしい組み合わせを探せ!(3)

父と娘で食べ比べ

カレールーのおいしい組み合わせを探せ!(3)
 1997年から続いている当「カレーの穴」における、最大の人気企画「カレールーのうまい組み合わせを探せ!」。これまでに発表した第1弾(1998年)第2弾(2009年)は、どちらもコンテンツのアクセスランキングでベスト5から下がったことはありません。
 カレーを工夫して楽しんでいる人、たくさんいるんですね。

 第1弾は当時婚約者だったカミさんと行ない、第2弾はカレーパーティーに集まった10人で行ないました。
 そして今回、カレーを食べ比べる検証を行なってくれたのは、私の娘です。小学4年生で10歳。このようなサイトを続けてきた身として、感慨深いものがありますね。


 検証に使ったカレーは、メーカー“御三家”が販売している、以下の製品。すべて中辛です。

・ハウス「ジャワカレー」 ローストオニオンやフライドガーリック、高温焙煎スパイスを使用。深いコクと豊かな風味があります。
・S&B「フォン・ド・ボー ディナーカレー」 フランス料理に欠かせないダシ汁「フォン・ド・ボー」がベース。奥深い重厚な味わいです。
・グリコ「ZEPPIN」 スパイス40種による“香りのルゥ”に、マッシュルームや香味野菜で作った“コクのペースト”を内蔵。独特の2層構造です。

 主力銘柄を使っていた前回までとは異なり、今回は趣向を変え、それぞれの“2番手”というか“トップ下”に位置する銘柄を選んでみました。
 なお、グリコでは「LEE」の方が比較的ポピュラーですが、こちらはレトルト製品が“主流”と判断。実験には「ZEPPIN」を使いました。

 実験方法も、これまでよりシンプルに。
 湯で溶いた固形ルーを同量ずつ混ぜ、4パターンの組み合わせを作って、それぞれの味を確かめました。

 下表が結果です。
 両者とも、1位が「ディナーカレー+ジャワカレー」、3位が「3種混合」。一方、「ZEPPIN+ジャワカレー」と「ディナーカレー+ZEPPIN」は、2位と4位に好みが分かれました。

 ディナーカレーとジャワカレーの組み合わせが最もおいしく、3種すべてを混ぜ合わせると無難な味わいになる模様。ZEPPINは混合に向かないようです。

天竺堂
ディナーカレー
ジャワカレー
1位 コクがあり、風味豊か1位 まろやかで口当たりが良い
ディナーカレー
ZEPPIN
4位 あっさり味で、深みに欠ける2位 スパイシーで複雑な味わい
ZEPPIN
ジャワカレー
2位 旨味が強くてマイルド4位 舌触りが悪く、塩辛い
3種混合3位 バランスは良いが、没個性3位 さっぱりしていて物足りない

 わずか2人の感想ではあるけれど、辛さに比較的強い中年のカレー者と、味覚や嗜好が子供から成人へと変わりつつある女児による検証です。老若男女の“最大公約数”に近いものが、結果に表れているのではないかと思います。

 今後も、メンバーや銘柄を変え、続けていきたいと思います。

photo credit: Crashworks via photopin cc