カレーの穴 curry-no-ana.com

ここは“カレー者”たちの秘密養成所。7つの穴でカレーを極めろ!

らぁめん 臨機:ガンジー

2度楽しめるつけ麺(熊本県熊本市)

らぁめん 臨機:ガンジー(大盛り)
 カレーを別にすれば、近ごろはつけ麺を好んで食べています。何故なのかは自分でもよく分からないのですが、いつの間にか個人的な“ブーム”が到来していたのでしょう。

 今回訪れた「らぁめん 臨機」は、魚介系のあっさりとしたラーメンで知られる店。つけ麺も評判で、その中にカレー味があるのです。


 熊本市中央区の西子飼町。小さな商店が軒を連ねる子飼商店街に、店はあります。東京から移転してきたとも聞きますが。
 細長い店内は、カウンター8席。奥に小上がりも。内装は暖色系のアースカラーでまとめられ、どこかアフリカっぽいテイストが感じられます。

 カレー味のつけ麺は、その名も「ガンジー」。インドの偉人にちなんだのでしょうか。大盛りを注文しました。

 舟形の平皿に麺が盛られ、その上にモヤシと水菜。ニンニクチップと黒コショウがかかっています。添えてあるレンゲには、こま切れのチャーシューが。小丼に入ったつけ汁は、カレーらしい褐色で、油脂などが浮いて濃厚そうに見えます。

 食べてみたところ、つけ汁は意外にサラリとした口当たり。魚介系の旨味と塩味が利いています。カレーとしてのスパイシーさも充分で、ホットな刺激は中辛程度でしょうか。刻んだ生タマネギが入っており、こま切れのチャーシューとともに、ほど良いアクセントになっています。
 麺は太めの平打ちで、ムッチリとした食感。モヤシや水菜の清涼感も手伝い、濃いつけ汁とバランスが取れています。麺をつけ汁にどっぷりと浸して食べても、キツさが感じられません。
らぁめん 臨機:チーズリゾット
 食後に残ったつけ汁は、追加料金でチーズリゾットに仕立ててくれます。つけ汁にご飯を入れて温め直して、溶けるチーズとパセリをトッピングし、表面をバーナーで焦がしてある模様。
 つけ汁を吸い込んだご飯が、クリーミーなチーズと合います。ボリュームもあって、これはリゾットと言うより、むしろドリアに近いかも。

 カレーつけ麺とカレードリア(?)…ひと品で2種類のカレーが楽しめて、満腹にもなるメニューです。シメのリゾットに備え、つけ汁にチャーシューを残しておくところが、平らげる際のコツと見ました。