カレーの穴 curry-no-ana.com

ここは“カレー者”たちの秘密養成所。7つの穴でカレーを極めろ!

第5回八代オフ会(うら野)

2年ぶりの盛り上がり

第5回八代オフ会(うら野)
 八代市での5回目のオフ会を開きました。2009年1月以来です。
 オフ会のブランクが生じたのは、息子の誕生などで身の回りが忙しくなったことが原因。「オフ会開きたい、開かなきゃ…」と思い続けながらも、腰が上がるまでに2年もかかってしまいました。反省。

 会場は、本町1丁目にある小料理屋「うら野」。これまで愛用していた「うさぎ」が閉店したため、新たな“根城”となりました。おいしい料理を出してくれる、居心地の良い店です。


 集まったのは15人。
 主催の天竺堂夫妻と娘と息子。八代市職員のmahtanさんと、妻で呉服店の若女将・ミナさん。郵便局員のらびあんろーずさん。バーテンダーのななわさん。芦北町の板前・じろうさん。フリーのデザイナー、カオルさん。ウクレレ好きな理学療法士、テルミさん。
 初顔は4人。らびあんろーずさんの奥様。熊本県芦北地域振興局にお勤めのAさん、Bさん。地元新聞社の記者・和田さん。

 みんなで乾杯。2年ぶりの感激のせいか、ご参加のみなさんの紹介タイムを失念してしまいました。スミマセン。

 生ビールを飲み、刺身や唐揚げをパクつき、らびあんろーずさんご持参のカレー味チーズ(?)を突っつきながら、それぞれに歓談。あれやこれやと話題が乱れ飛びます。スキューバダイビングの話、パワーアンクルの話、『ジョジョの奇妙な冒険』の話…などなど。「カレーの話」が少ないところは相変わらずです。種々雑多で混沌とした集まりが“カレー的”であるという、これまでのオフ会のノリがそのまま表れており、むしろ嬉しかった。
 個人的には、大学時代に「カレーの穴」を見ていたというAさんが「まさか県職員になってオフ会に参加するなんてなぁ…」と苦笑されていた様子に、主宰者として不思議な感慨を抱きました。

 最後は、ウチの店から持って来た「冷やしレッドカレー」をみなさんへ出してもらい、お開きに。
 2次会は、ななわさんのバー「鴎」になだれ込み、こちらも盛り上がりました。

 終わった後は、毎度のことながら「開いて良かった」と喜んだものです。参加して下さったみなさん、そして「うら野」のまやさんに、深く御礼申し上げます。また開きましょうね。