カレー day 納豆 | カレーの穴 curry-no-ana.com

カレー day 納豆

ゲテモノ感は皆無(二豊フーズ)

カレー day 納豆
 カレーに納豆は合います。少なくとも私はそう思っています。
 納豆の強い旨味は、カレーのおいしさを引き立てます。食感やにおいにクセがあるので、万人向けではないかも知れませんが。

 では逆に、納豆はカレーに合うのでしょうか?


 その答えが、今回試食した「カレー day 納豆」と言えるでしょう。カレー味の納豆です。

 製造は、大分の二豊フーズ。1パック40グラムで、3パックセット。
 カレーをイメージした黄色いパッケージ。インド人風のオジサンと、カレーが入ったグレイビーボートのイラストが、何ともいかがわしいですね。

 見たところ、納豆は普通。特徴的なのは添付の小袋「カレー納豆 甘口たれ」で、茶褐色のペーストが入っています。内容量は7ミリグラムしかありませんが、これこそが製品のキモでしょう。
 タレを納豆にかけ、ハシでかき混ぜます。粘り気とともに、たくさんの黄色い糸が。

 納豆をご飯にかけ、食べてみました。確かにカレーの風味が感じられるものの、印象的なのはフルーティーな甘味。これが納豆の旨味を引き立てており、ですからご飯にも合います。ゲテモノみたいな印象はなく、むしろ安心して食べられるおいしさ。
 カレーに納豆が合うように、納豆にカレーも合います。ただし、納豆との親和性は、カレーにおける“スパイスの風味”ではなく、“甘辛い味わい”の方にあると思われます。

 カレー味の納豆は、それなりに受け容れられているらしく、今では各種の類似商品が出回っています。納豆が苦手ならばお勧めしませんが、納豆好きの人には新たなおいしさが発見できるかも。