天草 海老カレー | カレーの穴 curry-no-ana.com

天草 海老カレー

濃厚なエビの風味(プーズロッジ)

天草 海老カレー
 有明海に島々が連なる、熊本県の天草地方。おいしい食材の宝庫で、天然の魚介類をはじめ、養殖クルマエビ、地鶏の天草大王、梅肉エキスで育てた梅肉ポークなどが知られています。

 上天草市龍ヶ岳町の「プーズロッジ」は、海の幸を活かしたカレーが自慢。上天草総合病院内にある、ちょっと穴場的な店です。冷凍販売もしているとのことで、製品を送って下さいました。


 ラベルには「新鮮な海老をふんだんに使った 海の香りがするカレーです」。1食190グラム。

 解凍してご飯にかけたカレーは褐色で、サラリとしたスープ状。固形の具は見当たりませんが、カレーにたくさん煮溶けているようです。

 ひと口目から、香ばしいエビの風味。フルーティーな甘さも印象的ですが、それ以上にエビの存在感が強い。濃厚なのにクセは巧みに抑えられ、バランス良く仕上がっています。刺激は中辛程度。
 エビのボイルやソテー、エビフライなどをトッピングすると、よりおいしく食べられそう。さつま揚げなどもイケるかも。

 ちなみに、プーズロッジは「天草 梅肉ポークカレー」も販売。具の豚肉が実にやわらかくてジューシーで、こちらも完成度の高いカレーです。