ネパール風野菜カレーのレシピ | カレーの穴 curry-no-ana.com

ネパール風野菜カレーのレシピ

いろんな野菜を盛り込もう

ネパール風野菜カレー
 以前、あるベジタリアンにカレーをごちそうすることになり、料理本などを参考に「えいやっ!」と即興的に作ってみたところ、意外な好評を博したもの。短時間で手軽に作れるうえ、材料の野菜を選ばないという特長があります。


材料分量(4人分程度) タマネギ…中2個。ニンジン…1本。ジャガイモ…2個。トマト…4個。ピーマン…4個、カボチャ…半個。コリアンダー…大さじ2。クミン…小さじ1。ターメリック…小さじ1。カイエンペッパー…小さじ2分の1。クミンシード…小さじ2分の1。ニンニク、ショウガ…少々。塩…大さじ2。油…カップ1。

作り方
1.コリアンダーとクミン、ターメリック、カイエンペッパー、塩を混ぜ、混合スパイスを作る。
2.野菜類を、それぞれ食べやすい大きさに切る。ニンニクとショウガは、すりおろすか、みじん切りにする。
3.クミンシードと油を鍋に入れて加熱する。
4.クミンシードがプツプツと泡立ってきたら、タマネギとニンジン、ジャガイモ、ニンニク、ショウガを入れ、強火で炒める。
5.タマネギが透きとおってきたら、トマトとピーマン、混合スパイスを入れ、炒め続ける。
6.スパイスの香りが立ってきたら、カボチャと水500ミリリットルを入れ、全体をザックリと混ぜて蓋を閉じる。
7.弱火で20分煮て完成。

 オリーブオイルなどの植物性の油を使えば、立派な“菜食”となります。それでも、肉入りのカレーに負けない食べ応えです。
 レシピ以外で使える野菜は、ナスやパプリカ、カリフラワー、オクラ、サツマイモなどなど。キャベツやダイコン、ズッキーニも合います。入れたことはありませんが、ゴーヤーやホウレンソウ、ネギでもイケるでしょう。全体の量が同じであれば、いろんな野菜で作れます。
 できたての、スパイシーで野菜ゴロゴロの状態もおいしいのですが、時間が経ち、煮崩れて全体が渾然一体となった状態も格別。ひと鍋で2度おいしいカレーです。

ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
↑ 励みになりますので、よろしければクリックお願いします♪