第21回オフ会(スター・オブ・インディア) | カレーの穴 curry-no-ana.com

第21回オフ会(スター・オブ・インディア)

初対面でもカレーがあれば…!

第21回オフ会(スター・オブ・インディア)
 街に夏の余韻が残る9月18日、21回目のオフ会を開催しました。

 熊本市下通の三年坂にあるインド料理店「スター・オブ・インディア」が会場です。かつて銀座通りで「ナーナック」として知られた店で、名前を変えて移転オープンしています。


 参加者は15人。まず天竺堂夫妻。常連が、マーケッターのottyanMさん、フリーの編集者・タムさん、法律事務所にお勤めのさささん、カレー店のマスター・ナマヒゲさん、国籍不明の姐さん、セミプロカメラマンのやすさん。3度目の参加が、ご結婚を控えたguniangさん、相変わらず実年齢が不明な五月猫さん。2度目の参加が、バーテンダーのふるちゃん、グルメ系ブログ主宰のNANAさんと、お友達の西さん。初顔が、タウン情報誌のベテラン編集者・こもくたろうさん、西さんの旦那様。

 ユルい集まりなので、ビールで乾杯した後は、食べて飲んで話して笑って…みなさん勝手放題です。テーブルには、ホウレンソウやエビなどが入った各種カレー、スパイシーな炒めご飯・ビリヤニ、チーズやガーリックを加えたナンなどが続々登場。顔見知りの人も、初対面の人も、“カレー者”という共通点を持つ者同士、「おいしいですね」「いけますよ」と舌鼓を打ち合っていました。
 宴もたけなわとなったころ、オルガニストの風琴さんが到着。かつて、ご自分のCDリリースのパーティーよりもオフ会を優先させたほどの人物です。いつかは現れる予感がしていたのです。何となくホッとした雰囲気が感じられました。

 2次会は、上通の裏にあるバー「てれすこ」で。マスターのふるちゃんが一足先に戻って、店を開けておいて下さいました。私が持参した「カレーラムネ」(「試食の穴」参照)を回し飲みしたのですが、それ以前に「てれすこ」で試飲が行われていたとのこと。さすが、“カレー者”が集う店ですね。ディープで混沌としたバカ話に花が咲いた訳ですが、私とタムさん、姐さん、やすさんは「さささんの人生に安定と安心をもたらすにはどうすべきか」という問題に取り組みました。

 いつもながら、にぎやかで楽しいオフ会が実現できました。参加して下さったみなさん、ありがとうございました。次はどこの店で、どんなカレーを食べましょうか?