第5回オフ会(ちゃいGAUTAMA) | カレーの穴 curry-no-ana.com

第5回オフ会(ちゃいGAUTAMA)

2人の“乱入”で賑やかに

第5回オフ会(ちゃいGAUTAMA)
 2000年の幕開けを祝いつつカレーを食べるという趣向の、新年会を兼ねたオフ会を1月25日に開催しました。会場は前回と同様、熊本市内のカフェ「ちゃいGAUTAMA」。料理や飲み物を持ち込んで貸し切りでパーティーを開ける、まことに有り難いお店です。

 恒例の天竺堂謹製カレーは、いつものチキンカレーと、今回は実験的にドライカレーを作ってみました。そんな実験作をお客に食べさせるとは、我ながら罰当たりなことです。


 参加者は10人。会場に集まれるギリギリの人数となりました。幹事の天竺堂夫妻に加え、福岡の昆布屋にお勤めのたいちゃん、インターネットラジオ局主宰のDJ-ParaTさん、マーケッターのOttyanMさん…ここまではおなじみの顔ぶれ。今回の初参加は、プロのオルガニスト風琴さん、フリーDJ兼ディレクターのRyuさん、某テレビ局受付嬢の山田公子さん、某会議所にお勤めの木山まゆみさん、某病院事務長のしかくんさん、某市役所職員の乗富梓さん。

 ライオンズクラブもかくやという多種多彩な男女が集まりましたが、“カレー好き”という共通点を持つ者同士、すぐに打ち解けて談笑に花が咲きます。実験的に作ったドライカレーでしたが、みなさんパクパク食べて下さり、自信作のチキンカレーよりも評判が良かったほどで少々複雑な心境に…。

 当日は“乱入”が2人。会場近くの花屋で働く松本りかさん(第4回参加)が「天竺堂の奥さんを見かけたので」とチューリップを抱えて現れ、ヌードモデルになったエピソードを惜しげもなく披露して一同「ほほぉ~」。さらに、1次会をお開きにしようとした矢先にインテリアコーディネーターの田中マコトさんが登場、参加表明が間に合わなかったので2次会に加わることにしたという、気合いの入った方です。記念写真は店側スタッフのムラちゃんを入れて撮影、最後まで和気あいあいでした。
「フェデリコ」の特製カレー
 続いて2次会に突入。10人で雪崩れ込んだ店はイタリアンレストラン「フェデリコ」です。ここのマスターは、天竺堂夫妻とは某おでん屋つながりで、とても気さくなナイスガイ。カレー者たちの気持ちをすかさず汲み取り、“裏メニュー”の特製カレーを作って下さいました。これはミートソースにカレー粉を合わせ、ナスやズッキーニ、トマトなどを入れたカレーで、バターライスで食べます。甘味と酸味が利いてサッパリとした味わいで、全員で皿を回し合ううちに消えてしまいました。2次会では話題がカレーから脱線、幽霊話や投資ネタなど好き勝手にしゃべくり合いました。

 参加人数も盛り上がりも「カレーの穴」史上最大となり、主宰者としてこんなに嬉しいことはありません。参加して下さったみなさん、そして店側のスタッフに厚く御礼申し上げます。また、今回は会場のキャパシティーの関係で参加をお断りした方がいらっしゃり、まことに申し訳ありませんでした。